学校だけじゃ、英語は伸びない

シアトルで学校に通っていると、私はあることに気が付きました。


「学校通ってるだけじゃ、英語って伸びない!!」


ってことです。


授業って受け身なので、聴いたり、教科書読んだり、結局日本でやってることとあまり変わらなかったんです。自分から話す機会があまりないんですよね。


ディスカッションする授業もあるのですが、いきなり難しすぎて話についていけないし…。


もちろん生活の中で使うし友達と話す中で覚えることもあったけど、積極的にその機会を作る必要がありました。


残念ながら意外とそんなに話さなくても生活できてしまうし、さらに友達作るのって案外時間かかります。


日本で生活していても、意外とそんなものですよね。


だから純粋に話す練習をするなら、英語の独り言を言っていた方がたくさん練習できるくらいでした。


どうやって話す機会を増やせるかを一生懸命考えていたら、学校の授業はどうでもよくなってる自分がいました。


「それならもう学校行く必要ないんじゃない?」


という気持ちがどんどん膨らんでいきました。


ちょうどその頃、カントリーアクティビティーを通して英語を学ぶ小さなスクールを見つけました。


それは、シアトルからは遠く離れたウィスコンシン州にありました。


近所のオーガニックスーパーを探してネットサーフィンしているときになぜか偶然見つけたのです。

ピンときた私は即決で申し込みました。


今でもなんで見つけられたのかわかりません。笑


この決断が、私の人生を大きく変えるターニングポイントになった気がしています。


英語講師/感情カウンセラー Shiori 

 Shioriのプロフィールはこちら 

 学習プランはこちら 

 まずはちょっとだけ体験してみたい方はこちら 

英語が染み込む、英語学習

感覚的にわかる、感性がひらく英語学習です。

0コメント

  • 1000 / 1000